揃いました。
trippenの残り2型が入荷しました。





レディースはロングブーツ。
メンズのトレッキングブーツです。


6型全て商品が揃っています。




trippen





trippenが入ってきました。







お待たせしておりました

trippenが、本日入荷しました。

レースアップシューズのメンズ、レディーズも入ってきてます。

一部のブーツが未入荷ですが、近日中に入荷予定です。




ウェブショップにアップしました。


webshop → trippen


trippen










秋からToiで取り扱いをスタートするTrippenですが、
28日の月曜日までサンプルをお借りしてNO CONTROL AIRと共にお披露目をしております。
是非、お出掛けください。



おそらくtrippenというブランドは、たくさんの方がご存知だと思いますが、
マイナーなブランドやレーベルばかり扱っているToiで、
なぜtrippenなのかと疑問の方もたくさんいらっしゃると思いますので、
少し私達の考えをお伝えしようと思います。




靴をお客様からリクエストされることが多く、昨年あたりからToiで取り扱う靴を探していました。


洋服のメーカー業をしている関係で、合同展示会や取引先でたくさんの靴のブランドを見る機会が多いのですが、個人的に履きたい靴はあっても、Toiで取り扱う事がイメージできるブランドはほとんど無く、なんとなく時間が経ってしまっていました。


今年に入って、靴のショップをされているお取引先に相談させてもらったところ、いくつかの伝統的なブランドをご紹介いただきました。
その後、実際に展示会にご一緒させていただいた中に含まれていたのがtrippenでした。


実は、個人的には12年ほど前からtrippenの靴を所有していた私達は、正直今さらtrippenを扱うことに抵抗がありました。
かつて大阪に直営店があり、そして、大手のセレクトショップが大きく取り扱っていた記憶があったので、展示会にお邪魔させていただくまでは、正直難しいと思っていました。

外から見ていると、昔から継続されているデザインが多く、変化の少ないブランドなのかと思っていましたが、
実際に展示会に伺うとすごい量の型数に驚かされました。
新しいデザインにしっかりと取り組んでいるということはすぐに理解できました。
そして、履いてみると昔とは違って、軽くて、柔らかくて、すごく履きやすくなっていました。
正直、感動しました。
長く続けていると、惰性でものづくりを行ってしまいがちなブランドが多い中、表のデザインは変化が無くても、内側でしっかりと進化させているということが十分に理解できるということは、本当に稀なことです。
ブランドとしての芯の強さを思い知らされました。
コンフォートシューズブランドとして紹介されることが多いブランドですが、モード感のあるヒールの高い靴も創るようになっていて、その履きやすさにも驚かされました。
そして、何よりもファッションやモードとの距離のとり方が絶妙で、
デザインに対する意識もしっかりしているという点は、
他のブランドとは一線を画しています。

Toiの取り扱う靴としてはこれ以上ないものだと思いました。
再評価の意味も込めて、是非、取り扱いさせていただこうということになりました。


セレクトさせていただく型数は少ないですが、
本当に吟味して選び出しました。
コーディネートの際に色が濁るという理由で黒は選びませんでしたし、
セレクトに入っていないソールの種類もあります。
でも、いいセレクトができたと思います。
是非、店頭で私達のtrippenに対しての評価と感動を感じていただけたらと思います。







Trippen
2008-09 秋冬からToiでは靴のお取扱いも始めます。







明後日の4月26日(土)〜4月28日(月)までの3日間行ないますNO CONTROLA RIA 2008-09秋冬コレクションの受注会の期間中に
サンプルをご用意しておりますのでこちらも一足先にご覧頂くことができます。
(カラーはブラウンが中心でブラックはございません。)



Page: 2/2  << 

Toi / About us

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Category

Entry

Archives

Search

Feed

Mobile

qrcode